Posted on

バーバリーより秋の新作アウター&トップス – 定番トレンチやニット、スポーツウェアを紹介 | ファッションプレス

ルブタン スーパーコピー
バーバリーより秋の新作アウター&トップス – 定番トレンチやニット、スポーツウェアを紹介

376
1307

バーバリー(BURBERRY)の2016 Januaryコレクションより、新作アイテムの紹介。2016年7月より、バーバリー取り扱い店舗にて発売される。

「プローサム」「ロンドン」「ブリット」の統合後、初めてのショーとなった2016 Januaryコレクション。ブランドを象徴するトラッドなコートと、スポーティなアイテムを組み合わせたコーディネートを披露した。今回は、その中から特に注目度の高いアウターと、トップスアイテムをピックアップする。

■コート×ジャージ

濃厚で鮮やかなトレーニングウェアと呼応するように、どっしりとした作りが印象的なコートたち。襟の大きなダブルのフロックコートは、首元のボリュームに対して身幅やそで丈はタイトで、都会的な雰囲気も感じさせる。それとは対照的にトレンチコートの身幅は広く、腰のベルトを緩めて大きく着こなすのがスタイリッシュだ。

■スクール スタイル ミックス

新作「サッチェルバッグ」の着想源でもある、イギリスの学生たちのアイテムと、バーバリーらしいハウスチェックを組み合わせたのが、ダッフルコートのルック。制服を思わせるネクタイとシャツの上にジャージを着込み、その上に大ぶりのアウターをレイヤード。ズボンのルーズさやスニーカーのチョイスが、若々しくも気品のあるバランスとなっている。

■ニットアイテム

キャメルのセーターとチェックのマフラーが、シンプルながら存在感を放つ。伝統的な柄の編み地ではあるが、古めかしい様子は全くなく、むしろ真似したくなる調和が感じられる。肩の落ち具合や袖の弛ませ方、マフラーのアシンメトリーな巻き方が、シンプルで抑え目なボトムスとぴったりマッチしている。

【アイテム詳細】
バーバリー 2016 Januaryコレクション
展開時期:2016年7月
展開店舗:全国のバーバリーストアおよびオンラインストア

【問い合わせ先】
バーバリージャパン
TEL:0066-33-812819
ロジェデュブイ コピー

Posted on

カニエ?ウェスト×アディダス オリジナルス最新シューズ「YEEZY BOOST 350」世界同時発売 | ファッションプレス

セリーヌ コピー
カニエウェスト×アディダス オリジナルス最新シューズ「YEEZY BOOST 350」世界同時発売

225
728

アディダス オリジナルス(adidas Originals)とカニエウェスト(Kanye West)のコラボレーションスニーカーから第2弾「YEEZY BOOST 350」が登場。2017年6月27日(土)より世界同時発売される。

ニューヨークファッションウィークで発表されて以来、世界各国で大人気を博し即時完売した本シリーズ。今回発売される「YEEZY BOOST 350」は、最新のデジタルエンジニアリング手法を駆使し、第2の肌のようなフィット感を実現している。

衝撃吸収性と反発力を兼ね備えたクッション素材をソールに使用。軽い上に強さがあり、快適さとハイパフォーマンスを誇る。

クリーンかつモダンなデザインは、カニエのフットウェアへの情熱を色濃く反映。アディダスの技術と美学とカニエの野心が融合したアイテムとなっている。

【アイテム情報】
「YEEZY BOOST 350」
発売日:2017年6月27日(土)
価格:28,000円+税
サイズ展開:24.0、25.0、26.0、27.0、28.0、29.0cm
主な取扱店舗:アディダス オリジナルス フラッグシップストア東京、アディダス オリジナルス ショップ心斎橋、アディダス ブランド コアストア名古屋など

【問い合わせ先】
アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033 (土日祝除く、9:30?18:00)
グランドセイコー スーパーコピー

Posted on

レオナード?ウォン 2017-18年秋冬「アルテミス×アポロ」男女の二神、初のメンズウェアが登場 | ファッションプレス

オメガ スーパーコピー
レオナードウォン 2017-18年秋冬「アルテミス×アポロ」男女の二神、初のメンズウェアが登場

35
174

レオナードウォン(LEONARD WONG)2017年秋冬コレクションが東京渋谷で発表された。これまでのレディースに加え、初となるメンズウェアが披露された。

今シーズンのテーマは「アルテミス×アポロ」。人類を進歩させ、生活の質を向上させたとされている女神アルテミスと太陽芸術知識の神であるアポロ、二神(=男女)のバランスによって、人間の可能性が最大化されるとコレクションノートには書かれている。ショー会場は、渋谷道玄坂に2016年4月に誕生したクラブ「コンタクト(Contact)」。スクリーンに映像が流れ、アルテミスとアポロらしき二神が表れる。そこにはもがき苦しむアポロに助けの手を差し伸べるアルテミスの姿が描かれた。映像が終わり靄が会場を埋め尽くす中、ファーストルックを飾ったのはAyaBambiのAya Satoだ。羽織っているグレーのロングパーカーは肩からパーツが飛び出ていたり、裾部分にユニークなカットが採用されている。続くのはストイックなモノトーンとグレーのカラーパレットに染められたジャケットやコート。コンパクトなシルエットと、ジッパーをアクセントに使ったデザインが特徴だ。ジッパーはポケットや裾のほか、背中にスリットとして使われている。他にも、ベルトや襟にベルベットの異素材を使用したディテールが見られる。初となるメンズウェアはウィメンズ同様のアウターに加え、レザーアイテムが豊作だ。特にジャケットは、シングルダブルブルゾンタイプと様々な型が登場した。ジッパーを多用した遊び心はここでも現れている。スタイリングはブラックをベースにしたストイックな雰囲気だ。コレクションの中でも一際インパクトを残したのが、異生物のようなぬめっと光る素材を使用したウェア。歩くたびにオーロラのように光り、存在感を表す。また透明なビニール素材をライダースジャケットに仕立てたピースもユニークな一着。テーマである、異質な神々らしさが感じ取れるウェアだ。
エルメス時計 コピー