Posted on

ジョンアンダーカバー、17年秋冬コレクション │ブランドコピー新聞

シャネルJ12 スーパーコピー
ジョンジュエリースーパーコピーアンダーカバー(JohnUNDERCOVER)の2017年秋冬コレクションは、ブレゲ スーパーコピーアンティークやポップな要素をミックスさせて構成している。 どちらもを併せ持つという点では、絵本の中の1ページを切り取ったような人々の絵、テディベアを描いたプリントがその骨頂である。特にテディベアは、今シーズンの主役ともいえる存在。しかし、その主役の首は引きちぎれてしまっていて、さらにはコテンと折れ曲がっている。 ジャケットのデザインは、前合わせ部分とラペルを上手く利用して、テディベアのクビの折れたところを面白いほど絶妙に表現している。もっというならそれを身に着けているモデルまでもテディベアと同じく首が座っていない。もはや生気のない人形だ。 絵本の柄や薔薇の花などのプリント、トップスにあしらわれた小紋柄やベロア地といった素材使いもアンティークを表すものである。デニムでは、色褪せた跡やほつれたヘムがヴィンテージのエッセンスとして施された。あるいは、モッズコートなどにおいては、刺繍テープを添わせることでテーマを映し出しているようだ。 ブランドらしいドッキングも、もちろん今シーズン仕様。ジャケットはアンティーク調のペイズリー柄の背裏をわざと外に出したり、コートは下3分の1ほどを温かなニットに切り替えたりと素材合わせで遊んでいる。足元にはテディベアを想わせるモコモコのボアがチロリアンブーツのアッパーを覆い、脱力系なルックの中にさりげなく安心感を与えている。

パテックフィリップ スーパーコピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です